Ferretアクセス解析

2010年08月17日

中華料理 中国家常菜 竃 (かまど)

カレーばっかり食べてましたが、本来は麺食いなので、
今日のお昼はラーメンを食べに行ってきました。

IMG_0466.jpg
このお店。とにかく解りにくい場所にあります。
(細い通りから見えるのは、この看板だけ)


IMG_0476.jpg
店のまん前まで行っても、最初は民宿だと思いました。
(「中国家常菜」と「営業中」の看板だけが頼り)


IMG_0475.jpg
入り口で靴を脱いで入るのも、普通の家に入る気分。
ラーメンを食べに来たのに、ちょっと不安になってきた。


IMG_0472.jpg
店内もとってもお洒落。 そして広い。
案内してくれた料理人の方も、ホテルの料理人さんみたいにお上品。

でも、オーダーを撮りに来るおばちゃんは、とってもフレンドリーな小さいラーメン店のおばちゃんという感じで親しみやすくて、そのギャップが居心地をよくさせてくれます。


4人がけのテーブルが4つと、小部屋が2つありました。
1人で座れるカウンター席は無く、4人がけのテーブルを占拠。
ちょっと1人では居づらい店です。


IMG_0470.jpgIMG_0469.jpg

IMG_0468.jpgIMG_0467.jpg
ランチメニューには、しっかりラーメンがありました。
中華料理ネタ(麻婆豆腐の辛さが選べるあたり)にはかなり惹かれましたが、今日は麺食い調査ですので、
香味塩ラーメンと炒飯を注文。(炒飯のハーフは無いそうです)


IMG_0473.jpg
炒飯は注文してから結構すぐに届きます。
目の前で炊飯器からごはんを持っていってたから、作り置きではない。
中華料理は調理の速度も大切ですよね。
ごはんがパラパラとまではいかないまでも、650円にしては味も量も申し分ありません。

IMG_0474.jpg
ラーメンは、いかにも中華料理店のラーメンという感じです。
透明なスープなのに、いろいろなエキスが溶け出している中華料理店のスープで、ネギと柚子が少しはいっていてさっぱり感もあります。
具にも半熟玉子が入っていたり、チャーシューもトロッとしてるし、これで650円でいいんでしょうか。


是非今度は、妻(運転手)を連れて中華料理を食べに来ようと思います。

============================
富山県魚津市吉島1-4-27
0765−22−2209
営業時間:AM11:30〜14:00
PM17:30〜21:00
(※土日祝日はPM17:30〜営業)
定休日:毎週水曜日
駐車場:店の横に2台
============================


posted by しうみん at 17:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

カレー カシミール

暑いときにはカレーが食べたくなりますよね。


なので、前から気になっていた「カシミール」に行ってきました。


IMG_0442e.jpg
国道8号線に面しているのですが、何故か場所はとても解りにくい。
この周辺は外国人の中古車販売店が建ち並んでいて、外国語(ロシア語)の看板が建ち並ぶ、異国情緒漂う(?)地区。
そんな中、海側にめずらしく飛びこむ日本語の看板が目印。


IMG_0458.jpg
店へは横の細い路地から侵入します。
駐車場(?)はとても広くて、ゆったりと停められます。


「食べ終わった後でタイやが無くなっているのでは?」
などという不安が頭をよぎるような駐車場ですが、大丈夫ですよ。


IMG_0454.jpg
ここが店だと解っていない限り、入ろうとは思えない入り口。
でも食べログ(富山)のコメントでは、常に上位に君臨している名店です。


IMG_0450.jpg
店内は(外観から想像したよりは)、清潔感があって普通。
エアコンが2箇所ついていて、直風が当たる場所があります。
カレーで汗が噴き出す人は、直下に座るとよいでしょう。
(しうみんはそこに座りました)


IMG_0443.jpg
トムクルーズばりのイケメンのお兄さんが、水とサービスのマンゴージュースを持ってきて、笑顔でこっちを見ています。


しうみん: 「メニューは?」


お兄さん:(ほほえみながら、目線で写真の方向を指す)
     「チキン、マトン、マメ、野菜」 「辛さは?」


しうみん:「マ・・・ マトンを・・・・ 辛めで・・・」


このメニューでは何が出てくるのか、値段もわかりませんけど。


IMG_0445.jpg
まず、「サラダ」「タンドリーチキン?」「ビリヤーニー?」が届きます。
チキンは冷めてて固かったけど、ビリヤーニーは美味しい。
(ランチタイム終了ぎりぎりに入ったから?)

IMG_0446.jpg
つづいて、カレー。
周辺から「辛い〜」という声が聞こえてたので、ちょっとビビってましたが、以外と辛くはなかった。
香辛料がたっぷりドローリとした、好みのカレーでした。


IMG_0447.jpg
ナンは2枚/人のようです。
パリッとしてちょっと塩味・苦みがある、こちらも好みの味付け


ナンが無くなったころ、イケメンの兄ちゃんが「ナン?(ニコ)」と聞いてきたので、おかわりができるようです。。(無料か?)


IMG_0451.jpg
食後にはチャイも出てきます。
これは、まぁ普通。



IMG_0452e.jpg
そう、ここはインド料理じゃなくて、パキスタン料理でしたね。
(違いは全然わかりませんけど)



IMG_0453.jpg
 店員さん:「1000円」
 しうみん:「(えっ! 安!!)」
この時間帯はランチセットで1000円のようです。


IMG_0455.jpg
しかし、まぁ。
知っている人でないと、入ろうと思わない店構え。
道路から一歩店側に入ると、日本ではない雰囲気が味わえます。
まさしく隠れ家レストラン。


=======================================
カシミール
(パキスタン料理、カレー(その他))
0766−83−7190
富山県射水市沖塚原752−1
営業時間:11:00〜15:00(LO14:45)、17:00〜22:00
定休日:
ランチは1000円
=======================================

posted by しうみん at 09:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

お盆休みは晩御飯当番

お盆休みになると、自分だけが仕事休みなので、


妻:「晩御飯お願いね〜」


と、とっても機嫌がよくなります。



昔はたまに料理もしたもんですが、最近はお盆休みの時ぐらいしかしなくなりました。
でも、去年まではお盆くらいはと張り切ったもんですが、今年はそんな気分にはなれません。



何故かというと、
冷蔵庫の中が、胡瓜、なすび、ミニトマトで埋め尽くされているから。



これらは畑から親父が収穫してきたもの。
どんな新鮮な野菜でも、毎日食べてたら飽きますよ。
(しかも、ミニトマトは嫌い・・・)



とはいえ、これらを食べないわけにもいかず、
とにかく、これらを大量消費出来る料理をと考えました。


IMG_0438.jpg
なすとミニトマトの豆板醤炒め。


なんでも、油通しして豆板醤で炒めれば食べれると思ってる私。
実は、あまり考えてません

IMG_0439.jpg
そして、胡瓜たっぷりの冷しゃぶ


これで、大分野菜たちも減りました。









翌日。
ピーマンが大量に届いていました。
冷凍されたピーマンも大量にあるんだった・・・・
posted by しうみん at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。