Ferretアクセス解析

2010年08月17日

中華料理 中国家常菜 竃 (かまど)

カレーばっかり食べてましたが、本来は麺食いなので、
今日のお昼はラーメンを食べに行ってきました。

IMG_0466.jpg
このお店。とにかく解りにくい場所にあります。
(細い通りから見えるのは、この看板だけ)


IMG_0476.jpg
店のまん前まで行っても、最初は民宿だと思いました。
(「中国家常菜」と「営業中」の看板だけが頼り)


IMG_0475.jpg
入り口で靴を脱いで入るのも、普通の家に入る気分。
ラーメンを食べに来たのに、ちょっと不安になってきた。


IMG_0472.jpg
店内もとってもお洒落。 そして広い。
案内してくれた料理人の方も、ホテルの料理人さんみたいにお上品。

でも、オーダーを撮りに来るおばちゃんは、とってもフレンドリーな小さいラーメン店のおばちゃんという感じで親しみやすくて、そのギャップが居心地をよくさせてくれます。


4人がけのテーブルが4つと、小部屋が2つありました。
1人で座れるカウンター席は無く、4人がけのテーブルを占拠。
ちょっと1人では居づらい店です。


IMG_0470.jpgIMG_0469.jpg

IMG_0468.jpgIMG_0467.jpg
ランチメニューには、しっかりラーメンがありました。
中華料理ネタ(麻婆豆腐の辛さが選べるあたり)にはかなり惹かれましたが、今日は麺食い調査ですので、
香味塩ラーメンと炒飯を注文。(炒飯のハーフは無いそうです)


IMG_0473.jpg
炒飯は注文してから結構すぐに届きます。
目の前で炊飯器からごはんを持っていってたから、作り置きではない。
中華料理は調理の速度も大切ですよね。
ごはんがパラパラとまではいかないまでも、650円にしては味も量も申し分ありません。

IMG_0474.jpg
ラーメンは、いかにも中華料理店のラーメンという感じです。
透明なスープなのに、いろいろなエキスが溶け出している中華料理店のスープで、ネギと柚子が少しはいっていてさっぱり感もあります。
具にも半熟玉子が入っていたり、チャーシューもトロッとしてるし、これで650円でいいんでしょうか。


是非今度は、妻(運転手)を連れて中華料理を食べに来ようと思います。

============================
富山県魚津市吉島1-4-27
0765−22−2209
営業時間:AM11:30〜14:00
PM17:30〜21:00
(※土日祝日はPM17:30〜営業)
定休日:毎週水曜日
駐車場:店の横に2台
============================
posted by しうみん at 17:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。